読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aromatherapy salon Sueño

”Sueño (スエニョ)”=眠気(スペイン語)

とってもシンプルな基礎化粧品

メニュー

 

 

アロマの勉強を始めて、わりとすぐに替えたのが化粧水。

 

肌のトラブルは思春期の頃からあって、悩んだ時期もありました。

 

高校生のとき一食置き換えダイエットで飲んだ、粉を溶かして飲むジュース。

その後の数えきれないほどの吹き出物。顔中。いやだった~。

当時は原因はわからなかったけど、私には合わなかったのでしょう。

すぐにそのダイエットは止めたけれど、吹き出物は大学生になってもなかなか治りませんでした。

 

なかなか治らないので、皮膚科に行ったり、漢方を飲んだり、足つぼにいったり、エステのようなところに行ったり、数年の間に色々トライしました。

 

基礎化粧品も、「無香料」「無添加」のものに惹かれるようになりました。

 

でもどれが良かったのか、顕著な成果がみえるものはありませんでした。

ただ少しずつ吹き出物は減り、数えられる程度になっていきました。

 

妊娠、出産を経て、肌の調子は良くなりましたが、今度は時間をかけてお手入れができなくなっていきました。

もともと大雑把な私ですが、さらに雑に。

化粧水しかつけずにいたら、肌が乾燥するようになりました…(-_-;)

 

絶不調の肌のときに色々試し、エステで買った化粧水も経験済みでしたが特段良さが分からず。

 

高級品を使えばいいというものでもないような気がしていたので、なかなかお金をかける方向には心が向かなかった私。

 

そしてアロマに出会い、化粧水が簡単につくれることを知りました!

材料は、精製水、グリセリン尿素

全部近所の薬局で買えました。そして混ぜるだけ。

この冬はクリームを化粧水のあとにつけるようになりましたが、

作り始めのころは、相変わらず化粧水しかつけてませんでした。

でも、保湿感としては、これで十分。

(私はさっぱりタイプが好きだったので)

 

あと精油で香りを足してもいいんです。気分を変えられます。

私は化粧水はなぜか香りなしが好きで、精油は入れないのですが。

 

f:id:matsuokamai:20170118203449j:plain

 

 

写真は、友人に頼まれて毎月送っている化粧水、フェイスクリーム、ボディクリーム。

防腐剤が入っていないので、作り置きはせず、毎月新しいものを使ってもらっています。

 

彼女は仕事が忙しくて、お化粧を落とさずに寝てしまうことも週に2~3度あるようですが、それでも肌の調子が良くなった、と感想をもらいました~!!